【名言】ほぼ、百発百中で、『落ち込み』から抜け出す方法 - 短時間睡眠法:延べ2000名が成功した短眠法

【名言】ほぼ、百発百中で、『落ち込み』から抜け出す方法

【名言】ほぼ 百発百中 で 落ち込み から抜け出す秘訣

今日は【成功の9ステップ:ジェームス・スキナー】から
http://shinji06201.chicappa.jp/shorturl/j/9step/1.html


私のよく使う「苦痛からの抜け道」は、
自分の健康に役立つ活動や、人間関係作り、
社会貢献、また創造的な活動になっている。

落ち込んでいれば、新鮮なジュースを作るなり、
ジョギングするなり、スポーツ・クラブに行くなりする。


寂しいときは、母に電話をかけたり、
甥と遊んだり、刺激的なデートの計画を立てたり、
顧客を東京湾のディナークルーズに招待したりする。


そうすれば仕事にも役立つし、いい思い出にもなる。


退屈になったときは、

良書を読んだり、
新しいセミナーの計画を立てたり、

作曲したり、
本の原稿を推敲したり、
バラを見たり、次のバカンスの計画を立てたりする。


うつを感じるときは、
ホームレスの人たちと昼食に行ったり、


老人ホームを訪れたり、
その他有益な奉仕活動に参加したりすることができる。


 基本的にこうした活動はほとんどお金がかからない。

 こうした活動はいつでも、どこでもできる。

 しかも、これらは生活の質を高めてくれるものである。


決して破壊的なものではない。


 自分にとっても、
 他人にとっても有益であり、
 真の「苦痛からの抜け道」と言える。


またそれは長期的に痛みを避け、
快楽をもたらしてくれるものであるのだ。


ジェームス・スキナー

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

満たされていない欲求があるとき、
落ち込みの感情が起こります。


その欲求を見つけて、
建設的に満たせば、

社会貢献にもなり、
落ち込みからも脱出できるので、


 一石二鳥です。


最初は、うまく抜け出せませんが、

コツをつかめば、
ほぼ百発百中で、落ち込みから抜け出すことができます。

自転車の運転と同じように、
コツをつかむまでは難しいですが、
コツをつかんでしまえば、簡単です。


11時間睡眠のうつ病状態から、
4時間睡眠の、ショートスリーパーになり、
モチベーションを自由自在にコントロールできた方法は、

↓のリンクから手に入れてください。
http://shinji06201.chicappa.jp/shorturl/j/tanmin/1.html

2009-04-17 15:20 | Comment(1) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
PFjDTF <a href="http://boydgumohnum.com/">boydgumohnum</a>, [url=http://lkezxtxvlkmc.com/]lkezxtxvlkmc[/url], [link=http://seyqahadsaao.com/]seyqahadsaao[/link], http://hdppqajschos.com/
Posted by vlmpmknajj at 2013年07月07日 06:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 短時間睡眠法:延べ2000名が成功した短眠法 All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。