傘の取っ手がふっとびました(笑) - 短時間睡眠法:延べ2000名が成功した短眠法

傘の取っ手がふっとびました(笑)

こんばんは、上田真司です。
実は僕はよく公園や屋上で野球のバッティングの素振りをしているのですが、
バットを買わずに傘でやっていたため、
屋上で素振りしていると傘を持つところが吹っ飛び、驚きました(笑)

幸いガラスに当たらずに、なんの被害もなかったのですが、
少し気をつけないといけないなと反省しています。
今日も夜な夜な持つところのない傘で素振りしていました。

今のプロジェクトが一段落したら、
バッティングセンターにでもいこうかと思っています。


☆★ここからがあなたの向上に役立つ内容です★☆


さて、これまでセルフイメージを変えて自動的に成功する方法についてお話してきました。
一番簡単な方法として簡単なことからできることを増やしていく、
ということを紹介していました。(長かった)


いろいろなことを言って、長くなってしまいましたので、
今回からちょっとまとめてみたいと思います。

まず今回は二つの質問に答えてみてください。


1、たいていの人が習慣を変えることのできない理由は?

ヒント:悪い循環を思いだしましょう。



2、なるべく簡単に習慣を変えるための手順は?

ヒント:よい循環を思いだしましょう。
    またよい循環に入るためにまず何をすればいいか、
    思い出しましょう。


ちょっと今回は短すぎるかもしれませんがここまでです。
上の二つの質問を聞かれて疑問に思われた場合は、
今回の目的のメール達成されたことになります。

前の記事で復習してみるのもいいかもしれませんね。


次回、答えをいいますね。
あと、『あぁ、もう次回は内容わかっているからいいや』
と思って読まない人がいるとさみしいので、

次回は少し長くなりますが、
別の記事も書きたいと思います。

一件の事件を扱い1億円の報酬を受け取ったスーパー弁護士の話です。


PS
あとは今日は読者さんからうれしい感想をいただいたので紹介します。
『少しづつ、少しづつ、「難しい事」から焦点を「ずらせて」いっています。
 少しづつ、少しづつ、「難しい事」から焦点をが「ずれて」いっているのを意識しています。

 少しづつ、少しづつ、「できる事」に焦点を「合わせて」いっています。
 少しづつ、少しづつ、「できる事」に焦点が「合わさって」いっているのを意識しています。

 そして、今より「ちょびっとだけ」難しい事もやってみたくなってきたかな〜〜と
 自然に思えるようになる事を意識しています。』

いやー、これはうれしいですね。
僕の言いたいことが伝わったなぁ、と感無量です。
こういう感想いただけると本当にうれしいですね。

元気のもとです。
ほかにもいろいろと素晴らしい感想本当にありがとうございます。
ではまた次回!

2008-09-18 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 短時間睡眠法:延べ2000名が成功した短眠法 All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。